バツイチの40代女性でも結婚相談所で婚活すれば成婚可能?

晩婚化が進む一方で、国内の離婚率は上がっています。現在では、夫婦の3組に1組は離婚をしていると言われているのです。
このことから、バツイチということ自体は珍しくはないと言えるでしょう。

 

40代,バツイチ,婚活

 

結婚相談所であれば、バツイチ同士、バツイチ可などの男性も多く登録しています。バツイチの女性は結婚相談所を利用することにより、成婚は十分に可能です。

 

結婚相談所はバツイチでも入会可能

バツイチでは入会出来ないのではと考える方もいらっしゃるかも知れませんが、基本的にバツイチでも入会は可能です。
結婚相談所では入会時に審査があるものの、独身であれば基本的に入会が可能です。

 

成婚退会の3割はバツイチ

入会しても、バツイチであることを理由にお見合いが出来ないのではと考える方も多いのではないでしょうか。
しかし、結婚相談所のデータでは、成婚して退会したカップルの3分の1がバツイチとなっています。

 

結婚相談所は子連れでもOKな男性を紹介

婚活サイトや婚活パーティーでは、自らバツイチであることを伝えなければなりません。また、気に入った男性がバツイチでも良いと考える男性なのか、初婚の女性を望んでいるのかは難しいのです。

 

結婚相談所では、本人にマッチする相手のみを紹介します。そのため、バツイチであることが好ましくない男性を紹介されることはありません。
バツイチでも良いと考えている男性とだけお見合いをするため、アラフォー女性は結婚相談所での婚活サービスがおすすめなのです。

 

会員数が少ない結婚相談所だと不利?

大手の結婚相談所でなければ沢山の会員から選ぶことが出来ないため、バツイチは難しいと考えてしまうかもしれません。
しかし、会員のデータは各結婚相談所で共有しているため、結婚相談所の会員数よりも実質の会員数は多いので問題ありません。

 

バツイチ男性はバツイチ女性を選ぶ傾向

結婚相談所を選ぶ際には、バツイチの会員数も確認しておきましょう。バツイチの男性は、同じくバツイチの女性を望む傾向があります。もしくは、‘バツイチでも良い’としているケースが多いためです。

 

登録をする前のカウンセリングの段階で、実質の会員数やバツイチ男性の割合の確認をしておくと良いでしょう。

 

アラフォーおすすめ結婚相談所